太るメカニズムと痩せるメカニズムそしてダイエット食品

太るメカニズム

ダイエットを目指す上で、「カロリー」を気にする方がめちゃくちゃ多いと思います。

 

高カロリーなものは太りやすく、低カロリーであればヘルシーであるという事は今や誰もが知る知識になっていると言えます。

 

ではカロリーとは何なのでしょうか?
これはエネルギー単位のことです。

 

1000カロリーで1キロカロリー。
普通に生活して歩いたり、呼吸や心臓を動かしたりするだけでも実はエネルギーが必要なんです!

 

一般的に痩せるためには、摂取したエネルギーよりも、消費されるエネルギーが少ないと体脂肪という形で蓄積されます。
これが太るメカニズムなんです。

 

痩せるメカニズム

では逆に痩せるメカニズムとはどのようなものなのでしょうか。

 

これは凄く単純で、摂取エネルギーよりも消費エネルギーが多いと、体のエネルギーがなくなり、体は自然と体脂肪をエネルギーとして使うようになるのです。
これが痩せるメカニズムです。

 

一般的なダイエットはダメ

一般的には上記で紹介したようなものがベースとなりますので、単純に考えると、『食事を制限して運動をしよう!』という形になります。

 

しかし、現代人にはあまり時間がありません。
さらに外食文化になってしまっている日本の場合、かなり食生活が乱れがちなんです。

 

さらにさらに言ってしまえば、デジタル社会であるスマホ・PC文化が根付き、運動もなかなかオックーになってしまう場合が多いのです。

 

食事制限をしながら運動をするなんて、挫折しちゃうのは当たり前ですよね(笑)

 

たとえ成功したとしても、ストレスや栄養不足で肌が荒れ、シミができてシワができて、体内に栄養が足りないから、ダイエット達成後にエネルギーを多量に摂取してしまった場合、栄養を多く取り入れようと、体が自動的に脂肪を蓄積!!

 

それがリバウンドの原因になってしまったりと良いことなし。

 

ならばどうすれば良いのでしょうか?

 

常識を覆すダイエット食品

種類にもよりますが、ダイエット食品は現代人が抱えがちな体内の問題を解決してダイエットを目指ます!

 

だから運動や食事制限をすることなく、美容も健康も手に入れながらダイエットすることが可能なものも多くあるんです!

 

というのも、現代の人々は外食も多く、脂分が多い食事を摂取しがちだし、ストレス社会と呼ばれているくらい、がっつりストレスを抱え込んでいるひとも多いですよね?

 

さらに運動もできないとなれば体内で何が起きるでしょうか。

 

それは腸内の環境が狂ったり、それが原因で便秘になったりで、腸内フリーラは荒れに荒れます。

 

いわゆる悪玉菌というやつですね。
悪玉菌は偏った食事はもちろんのこと、ストレスでも増殖します。

 

悪玉菌が増えると、腸内の粘膜が破壊され、便秘の原因にもなりますし、いらない栄養も脂肪として蓄えようとするので、まさに太る原因なんです。

 

さらに!
体内の酵素が激減します。
これは年齢もありますし、ストレスや運動をしなくなった体に現れる現象です。

 

酵素が減ると、上手く栄養が体全体に行き届かなくなったり、脂肪を燃焼する力が損なわれ、溜め込みやすく痩せにくい体質になっていきます。

 

これらによって老化が加速されたり、あらゆる病気の原因になってしまったりと全く良いことがありません!!

 

そこで!!
簡単にダイエットも健康も美容も解決できてしまうダイエット食品の出番なのです!!

 

当サイトを見ていただくと、様々なダイエット食品があることがわかると思います。

 

サプリであったり
青汁であったり
スムージーであったり…
様々なダイエット方法があって迷ってしまうでしょう。

 

当サイトでシェアしているダイエット方法はすべて!!
私、佐々木静奈が使って「効果的だった!」と判断したもののみをシェアしているので、個人差はあるものの、ダイエットに成功する確率が限りなく上がる事間違いなしです!!

 

実際に使ったレビューなども掲載していますので、自分に一番合ったダイエット方法をチョイスしてみてください♩

 

個人差はあると思いますが、きっと気に入っていただけるはずですよ♩

 

 icon-arrow-right 続けて読みたい
青汁のおすすめランキング!